プロフィール

広川大介(ひろかわ だいすけ)

御嵩町議会議員(2023年6月の選挙にて当選・1期目)

・総務建設産業常任委員会 委員
・議会報編集委員会 委員長
・議会活性化研究会 副座長
・議会ICT化プロジェクト プロジェクトリーダー

生年月日:昭和49年3月14日(49歳)

出身:神奈川県鎌倉市生まれ

住所:御嵩町中(西田・東急NT)

学歴:横浜国立大学教育学部附属鎌倉小学校
   鎌倉市立手広中学校
   神奈川県立深沢高等学校
   東海大学 政治経済学部経済学科

・有限会社ウェルマーケティング:代表取締役

・Samurai Tech Asia Sdn. Bhd.:CMO(マーケティング責任者・マレーシア法人)

・株式会社セブンアーチザン:マーケティングディレクター

・動画ビジネスアカデミー:副学長

マーケティングコンサルタント/動画クリエイター/フォトグラファー/元庭師

仕事内容:
集客支援・コンサルティング・動画制作・ホームページ制作・アプリ開発・広告運用、他

資格:
狩猟免許(罠)・大型自動二輪・2級小型船舶・ソニーイメージングプロサポート

 

略歴

土木屋の二代目として生まれ育ち大学卒業後より父の会社で働くが5年ほどで倒産。

その後、ダイレクトマーケティングの第一人者、神田昌典氏率いるアルマックグループ・メンタルマネジメント社に入社、同氏のセミナースタッフ等を務めながら数々の超一流コンサルタントにマーケティング・セールス・心理学を学ぶ。
ライティング能力・洞察力を評価されコンサルタントに就任。

戦略の構築、ホームページのディレクション、セールスレターの執筆などにより様々な業界で集客力UPの実績を上げる。
その後、「造園・エクステリア業界にマーケティングを導入すれば必ず結果を出せるだろう」という自身の仮説を実証するためにコンサルティング会社を退社し、知識ゼロ・経験ゼロながら造園会社を創業。

自ら作成したホームページは、開設翌月から1年間で151件の集客を達成、ポスティングチラシは成約率1%を超え、職人として現場作業に明け暮れる日々を過ごす。
造園工事・庭園管理だけでなく、外構・土木工事にも着手し、多数集客し施工。
エンドユーザーの獲得のみならず、ハウスメーカーの下請け工事も経験。

2007年、コンサルティング業務を再開。
造園・エクステリア業界に特化し、実践に裏付けされたマーケティングサポートを行う。

その後、コンサルティングに集中するため、造園会社を譲渡。
造園エクステリア関連だけでなく、多業種のコンサルティングを開始。

2013年、Webマーケティング会社のマレーシア進出にゼネラルマネージャーとして参画、約4年間、マレーシア・クアラルンプールに在住する。

2017年、帰国し岐阜県に移住。

2020年、ビジネス動画のクリエイターを育成する動画ビジネスアカデミーの副学長に就任。

2021年、御嵩町中切(上之郷・平)の古民家に事業所兼スタジオを構え、DIYで改築中。

2022年、大阪・戎橋筋商店街の活性化のために公式アプリ「えびなび」を企画・開発、1年でユーザー数15,000名到達(現在も運営中)。

2023年、人口減少の一途をたどる御嵩町の人口を増やすために政治活動を開始。

 

◆植木屋時代

作庭現場にて(2006年頃)

松の剪定現場にて(2006年頃)

砂利の専門家として「クイズ雑学王」の回答VTRに出演しました。(2008年)

 

◆上之郷のオフィス

上之郷・平、正願寺さんのふもと付近にあります。

すべてDIYで改築しています。

仕事部屋・撮影スタジオ

趣味

料理:仕事場では完全自炊 タイ料理が好きです。

写真:風景・野生動物・子供・店舗・モデル等。ソニーのプロサポートを受けています。

旅行:東南アジアのローカルな生活に触れることが好きです。

家庭菜園:自分が食べる分だけ作っています。

コーヒー:自分で焙煎しサイフォンで淹れています。

野生動物観察:仕事場の庭に来る様々な動物を見ています。猟師免許(罠)取得。

DIY:築60年ほどの仕事場を自分でリフォームしています。

 

実績

地域活性化の実績として、大阪、グリコの看板で有名な「戎橋筋商店街」の公式アプリ「えびなび」の企画・開発・運営がございます。
観光客で溢れていた戎橋筋商店街は、コロナ禍に通行人が8割減少し、各店舗存続の危機となりました。
そこで、観光客ではなく地元に住んでいる人、通っている人をターゲットとして囲い込むために、地元の人にとって便利でお得なアプリを作ろうと、戎橋筋商店街振興組合にご提案し、実現したものです。
2021年12月にリリースし、2022年6月に10,000ユーザー、2023年4月に15,000ユーザーを超え、現在も増え続けております。
また、観光客が戻ってきた現在、地元顧客の囲い込みとは別に、観光客向けの多言語案内アプリ「えびなびGo!(仮題)」の開発を進めております。

お知らせ

後援会の会員様を募集しております。
町内・町外・国外を問いません。
ぜひ応援お願い致します!

ご入会はこちら

ごあいさつ

こんにちは、御嵩町議会議員の広川大介です。
これまで、企業や商品・サービスの魅力を効果的に発信する仕事をしてきました。
その経験を活かして御嵩町が持つ多くの魅力を伝え、人口が増えていく町に変えたいと考えております。

プロフィールはこちら

News

Instagram